婚活の現状と婚活に成功するためのコツ

5月22日放送の『ホンマでっか!? TV』で放送された婚活における注意点と成功するためのコツが記事として紹介されていたので取り上げてみます。

  1. 第一印象を重視しすぎない
  2. 高収入より年収300万円以下の夫婦の方がラブラブ
  3. 高収入よりも家事を手伝う男性の方が満足

引用元:Pouch[ポーチ]
最新! 婚活の現状とコツ「お見合いパーティは5回まで」「一目ぼれは危険」「年収300万円以下の方がラブラブ」』(2013年5月23日)

上記以外にも注意事項として、お見合いパーティーへの参加回数や、第一印象にこだわり過ぎるとあまりうまくいかないケースが多いということなどが紹介されています。

これらのことが示唆しているのは、婚活において相手の人の見た目や印象、条件などを重視する人が多く、それらを重視するが故に失敗するケースも多いということです。特に高収入であることよりも家事を手伝うことの方が満足度が高いというようなことは、その最たるものと言えるでしょう。よく考えれば至極当然のことのように過ぎないことではありますが、婚活は人生における最大級の決断を下すことにつながる重要なターニングポイントです。ですから、必然的によりよい条件のいい相手を見つけようとする心理がどうしても働いてしまうものです。

しかし、婚活に限定せず普通に男女が出会って恋愛関係になる際の経緯を考えると、見た目や条件だけでなく相手の人間性や性格の相性などをしっかりと見極めた上で恋人関係になるというのが自然です。それが婚活という場になると身構える部分があるのか自然にすることが難しくなるということです。

この記事から言えることは、婚活だからといって過剰に気持ちを込め過ぎずにできるだけ普段の自分の感覚で、自然体で相手を探す方がうまくいく場合が多いということです。