【オトナ女子映画部】“親友”のいない女は“パートナー”にも恵まれない『私だけのハッピー・エンディング』

自分の人生が終わる瞬間、何が悲しいだろう。

それは、自分のまわりに本物の“人間関係”がないことだ。ただの“友達”や“恋人”はいても、“親友”がいない人生は、ホラーである。

マーリー・コーベット(ケイト・ハドソン)30歳。キャリアウーマンとして成功し、大好き…

公開日
2013年07月30日
記事URL
http://dokujo.jp/archives/51817391.html
提供サイト
独女通信